実は親勉をやれる期間にはタイムリミットがあるんです…。

1日10分!楽しい遊びで自分から勉強する子どもが育つ親勉!

親勉を学んで子どもを怒鳴ってしまうママを卒業しませんか?

三重県津市の親勉インストラクターの向井麻美 です。

 

ねぇ。君はいつまでママと、一緒に遊んでくれる?

子どもの成長は嬉しいけれど
それと同時にくる、ちょっと寂しい気持ち。

いつまで一緒に寝てくれるのかな。

いつまで一緒にお風呂に入ってくれる?
いつまで一緒に手を繋いでくれるのかな。
いつまで絵本読んで~って言ってくれる?
いつまで抱っこさせてくれる?

…君はいつまで、私と一緒に遊んでくれるのかな。。

子どもはどんどん成長する。

一緒に過ごせる時間のタイムリミットはどんどん近づいてくる。

だからこそ、一緒にいれる『今』を大切にしたい。

実は親勉を出来る期間にはタイムリミットがあります。

それは、親と遊ぶことを子どもが喜んでくれる間だけ…。

だからこそ、早く知って、早く学べば、長い期間、親勉を実践し、沢山の学びの機会を取りこぼさず、笑顔に繋げることができる。

『親勉』という、ツールを使ってもっと親子の関わりが楽しいものになりますように…。

親勉メルマガ書いています。

三重で親勉 向井麻美の1日1親勉で知識の種まき!自分から勉強する子が育ち、ママも笑顔になるメルマガ
https://www.reservestock.jp/subscribe/70694

メルマガ登録すると、親勉好き同士で交流が出来る、メルマガ読者さん限定のFacebookグループにご招待させていただきます♪

招待希望の方は向井麻美とFacebookで友達になって、Facebookに登録しているお名前でメルマガ登録してくださいね!

メルマガでは講座の優先案内もありますよ!

 

まずはお試し!気軽に親勉を学びたい方は体験会へどうぞ!

親勉体験会のお知らせはこちら!

とにかく親勉を早くちゃんと実践したい!と言う方は初級講座からの受講がオススメ!

親勉初級講座のご案内はこちら!

******************

プロフィール

日本親勉認定インストラクター 向井 麻美

三重県津市で看護師として働きながら、5歳の男の子、2歳の女の子の子育てと親勉インストラクターの活動をしています。

私が親勉をはじめたきっかけ

はじめは仕事をしながら就学後に子どもの勉強を見てあげる時間がとれるのか不安だった。

就学後は子どもの為に、仕事をセーブしたら解決する?

答えはNO…。たとえ時間があっても、自分の子の勉強をみるのは絶対にイライラしてしまうと思った。

何故なら、その時通わせていた、幼児教室の簡単なプリントに付き合うだけでイライラしているのに、これ以上に量も増えて、難易度も増したら、手に負えない!!

だからといって、子どもが将来の職業を選ぶときに学力が理由で選択肢の幅を狭めるようなことにはなって欲しくない。

子どもが自分で勝手に勉強してくれるように、幼児期から何か準備しておけることはないかな?

それで見つけたのが『親勉』でした。

私が親勉講座を受けたのは名古屋。講座を受ける為に子どもの預け先をお願いしたり、準備が大変でした。

小さな子を持つお母さんにこそ知ってもらいたい親勉。地元で教えてくれる先生がいれば、もっと気軽に親勉をはじめられるのに…。

こんな思いの方が三重にもたくさん居るのでは?と、三重県で親勉インストラクターを始めることにしました。

あなたも幼児期からはじめる1日10分の楽しい遊びで就学後のお子さんの学ぶ姿勢が積極的になったらいいと思いませんか?

忙しいママでも、出来ます!私が証明です!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA