子どもの発熱で仕事を休まなくてはいけなくなることに罪悪感を感じているお母さんへ

こんにちは!

親勉マインドで 子どもを怒鳴ってしまう ママを卒業!

三重県津市の親勉インストラクターの

向井 麻美(むかいあさみ)です。

お熱で保育園からお呼びだし。
薬局で調剤待ってたら寝ちゃった。

こんな時にいつも思うこと。

仕事の途中であとをお願いして帰らなくちゃいけなることへの罪悪感や無力感。

『思うように仕事ができない自分』への苛立ち。

理想通りにいかないのは、自分のせい。
自分の頑張りが足りないから。

子どもの体調管理で出来ていなかったことを探し、そうした自分にすぐバツをつける癖。

そんなものに心を奪われていた時もあった。

今は、理想通りに『できない自分』にもマルをつけてあげられるようになった。

私は子どもを生んだおかげで『できない自分』との仲直りが出来た。

自分を責めるのに時間を使うのをやめたら

『できない自分』でも必要としてくれる職場。ありがたいなぁ。

お母さんってだけで、全身で私を求めて、私を必要としてくれる子どもへの感謝が溢れてくる。

子どもの発熱で仕事が出来なくなって、迷惑をかける事実は変えられない。

だけど、それであなたが、あなた自身を責めたてる必要はない。

今、するべきことは目の前の子どもを抱きしめること。あなた自身を大切にすること。

親勉を通して、働くお母さんの応援をしたい!

そんな思いを届けたくて、メールマガジンを始めました。不定期配信ですが良かったらご登録をお願い致します。

三重で親勉 向井麻美の1日1親勉で知識の種まき!自分から勉強する子が育ち、ママも笑顔になるメルマガ
https://www.reservestock.jp/subscribe/70694

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA